続続・すみれ日記

すみれ洋裁店→ 〒393-0061長野県諏訪郡下諏訪町御田町下3210TEL&FAX 0266-27-8386 e-mail sumire3210@proof.ocn.ne.jp OPEN 13:00-19:00 CLOSED 火・水曜日 JR下諏訪駅より徒歩10分*お車でお越しの方は町営駐車場をご利用下さい。地図→リンク欄参照

20160131

 

瞬き

天気 晴れ 室温 20℃

昨晩の夢のようなライブから目醒めたら、今日はもう1月最終日。長持ちのおかめの頭巾の納品をして、郵便局に行って、明日の準備や諸々。仕入れで少し遠出してきますが、2月1日は諏訪大社の遷座祭で、8月のお舟祭りで春宮から秋宮に移った神さまが今度は秋宮から春宮にとても静かにお引越しされます。

※明日2月1日(月)は仕入れの為、臨時休業とさせていただきます。2日(火)と3日(水)は定休日です。



20160130

 

天気 曇り 室温 11℃

雪融けに春の感じを思い出す。まだ早いと分かっていても、春、春と言葉にしては冬の空気を凌ぐ術。立春まであと少し。今夜は近所のライブハウスでTacさんたちのライブ。直前に寄ってくれたTacさんとみっちゃんは、今までで一番キマっていて、衣装もバッチリだったので本番がたのしみ。
ゴルフクラブのカバーも本日無事完成。

20160129

 

マドンナ

天気 雨 室温 13℃

雪ではなく雨。
午前中はninjinsanのお手伝いで、世界のお人形シリーズを整理して棚に並べる。うっとりする美人さんがいたり、見ているだけで世界中を旅しているようで楽しい。2月のまつもと古市にもいっぱい持っていきます。午後は静かにレコードを流して作業。ゴルフクラブのカバーと平行して作っていた、長持ちのおかめの頭巾4枚が先に完成。次は想い出の着物地で仕立ててほしいという注文の巾着袋と手提げ袋4つ。

20160128

 

少女の友

天気 晴れ 室温 20℃

昨日は楽しいトニコの一日店長も無事終わり、自分もちゃっかりお買い物をして帰る。ついでにガルガにも寄って、来月の台所展に出すninjinsanの商品を納品して、下諏訪に戻るやいなや麦酒茶屋「タロウ珈琲弐号店」にて家族と乾杯。今日は2階の手芸材料フロアに並べる大量のボタンの仕分け作業に明け暮れる。

本日より御田町商店街の春待ちガラガラ抽選会はじまりました。Tacや飛やじのお食事券など各商店からの《あったか賞》も魅力的な内容となっております。どうぞお出かけください、31日(日)までです。

20160126

 

休日出勤

天気 晴れ 室温 18℃

昨日のように冬は凍結モンダイが心配なので、お休みでも出勤することが多い。自宅のお風呂は凍ったままだから、温泉に入ってからお店に向かう。むしろこの方が身体は嬉しい気もする。仕事をする場合は温泉に浸かって完全にOFFにならないことがポイントだけど。今日は、新年何かあたらしいことを始めてみようと、あのninjinsanも始めたインスタグラムにチャレンジ。おしごとリレーの写真を紹介して行こうかと思っています。でも気が合わなかったらこの日記に貼るスタイルにするかもしれないです。石アタマ~。

★明日27日はtonicoの一日店長をさせていただきます!みなさん遊びに来てください、蚤の市はお買い得品がいっぱいです。おたふくまめは先着順である限り差し上げます、12時オープン17時までです。

20160125

 

灯火

天気 晴れ 室温 11℃

今朝はマイナス12℃で氷の世界。トイレもお風呂もみんな凍ってしまった。お店のトイレも凍ってしまい、急遽、電気ストーブを出動して何とか解凍。お向かいの薬局のおばちゃんもドライヤー攻撃で解凍するというので延長コードを貸してあげる。部屋はなかなか暖まらないし、集中力が続かず仕事が進まない。そんな中、ご年配のお客さんが注文に来てくださったりして、ナンノコレシキ!と気合を入れ直す。だけど、これがこの冬の底だと信じたい。。。

※明日26日(火)と27日(水)は定休日です。



20160124

 

月の砂漠

天気 晴れ 室温 17℃

張替えに出していた椅子が生まれ変わって戻って来る。祖父から受け継いだ大切な椅子だったので、このままポンコツを貫くか悩んだけれど、そろそろ私の椅子にしていく時が来たのではないか?と思い切りました。精進、精進。

20160123

 

寒波電波

天気 くもり 室温 13℃

壊れたかも、、と思ったストーブの裏側を分解掃除したら復活の兆し。どうかこのまま春まで騙し騙し使えますように。ストーブに一安心して、さあミシンを踏もうと思ったら今度はミシンが動かない。あちこち通電を確認して何回目かでまるで何も無かったかのように動き出す。機械たちも凍える寒さ、ということなのかな。ああ。

20160122

 

春まち②

天気 晴れ 室温 22℃

もう一つの春待ち、それは松本市のtonicoの「春待ち蚤の市2016」です。明日23日から立春の2月4日まで、作家出品によるフリーマーケットと過去のサンプル品やB品などのお値打ち品と、tonicoのセール品、春待ち文庫では2軒の本屋さんが選んだ本が店内に並ぶそう。すみれ洋裁店は中身の見えるミニ福袋?を出品しました(1500円)。さらに、会期中の27日(水)は何と一日店長をさせていただくことに!みなさま遊びに来てください。おたふくまめを差し上げます。

立春の日を最後に今のtonicoは閉店するそうですが、また新しいtonicoに出会う日の始まりでもあります。いつかどこかの場所でまた会う春をたのしみに待っていたいと思います。
http://note.tonico-web.com/

20160121

 

春まち①

明日、22日(金)から31日(日)まで、春まちみたまち大売出しです。スタンプ5つを集めて、28日(木)より阿部陶器様前特設会場にてガラガラ抽選!「あったか賞」や商品券など豪華景品が当たります。お買い物はぜひ御田町商店街でどうぞ!

 

ひかりのどけきはるのひ

天気 曇り 室温 10℃

お休みに伊那市の「草の音」で買ったお花。
昔、フィンランドを旅行したときに市場で色とりどりのお花を見て、これは寒さで沈みがちな気持ちをパッと明るくしてくれる、寒い国で暮らす人にとってすごく大切なものだと感じたけれど、今まさにそんな気持ち。それにしてもピンクや黄色の春らしいお花もたくさんあったのに、ユキヤナギにアンスリウム、針葉樹を連想するカーネーションの変り種、純白に淵だけほんのり薄桃色の希望を纏ったラナンキュラス。明るい春を望むより、真冬の今と同調していて、一緒に頑張ろうみたいな選択になってしまった。そんな大寒の今日ふーちゃんから嬉しい小包が届く。そしてホリちゃんから美味しい焼き芋を差し入れにいただく。

20160118

 

新雪

天気 雪 室温 20℃

昨晩から降り積もった新雪をぎゅっぎゅっ、と踏みしめる。雪掻きを終え、こんな天候だから今日は静かに事務仕事でもと思っていたら、岐阜から来てくださったお客さま。寒い中ありがたいことです。
昨日終了した「トニコのだるま市9」。ご覧いただいた皆さま、どうもありがとうございました。是非また感想などお聞かせいただけたら嬉しいです。
そして来月の新しい展示に向けて本腰を入れる今日。

※明日19日(火)と20日(水)は定休日です。

20160117

 

注文の多い洋裁店

天気 曇り 室温 20℃

ゴルフクラブのカバーをブーツの形にしたいという特殊な注文で、カバーなのだけど、ほぼ靴を作るような感じ。布製の子ども靴の作り方を見たり、試行錯誤。面白い注文は時間がかかります。

20160116

 

冬の星座

天気 晴れ 室温 17℃

編み物をする女の子が毛糸を買いに来て、ああ私もそろそろ編み始めなくちゃと思う。2月はあっというまにやって来るのだ。今日は上田からのお客さんや若狭さん、夕方久しぶりにチエちゃんと柏木さんが見える。おしごとリレーは注文の御守り袋が完成。次はゴルフクラブのカバー。

※ninjinsan情報!明日17日(日)はまつもと古市に出店します。明日は大セール大会だそうです。
http://matsumotofuruichi.com/2016/01/16/new-year-furuichi-sale-2016/


20160115

 

女正月

天気 晴れ 室温 12℃

やっとゆっくりお正月気分、という何組かの皆さまと新年の挨拶。新築祝いに「てながあしなが」を買ってくださるお客様が見えたり、新しい袋物の注文が入ったり、小正月にしてまた気持ちがあらたまる。今週末は遠足かと思うほど楽しみに楽しみにしている女だらけの新年会があり、胃腸体調を整えることに余念が無い。

20160114

 

雪の降る町

天気 曇り 室温 19℃

こちらは今冬まだ本格的な雪を見ていないけど、今日、新潟の知人との電話では既に積もっていて、もうすぐ雪が長野にも流れて行くと思うよ、と言われる。来週あたり本当にどっかり流れてくるかもしれないな。
冬季バイトで蓼科に来ている女の子や、以前場所が見つけられなかったという駒ヶ根からのお客さま、骨董関係でお世話になっている先輩方、などなど。

20160113

 

休日出勤2

天気 晴れ 室温 15℃

いよいよキンと冷えた朝が来た。昨日もmojiさんに行く途中、春宮にお参りして感じた空気の冴え。
これぞ冬の朝、気持ちがよくて身体の中を洗うように深呼吸する。ビッグサイトの3日目は会場のこもった空気に頭痛がひどく、アルプスのハイジかと思うほど長野に帰りたかった。真冬の夜空も、川の清流も、近寄り難いその透明な美しさに見惚れてしまう。

20160112

 

休日出勤

天気 くもり 室温 13℃

軽バンの限界、あきらかな夜逃げスタイルを貫きつつ今回も行ってまいりましたTOKYO。諏訪、山梨からも遊びに来てくださった方々、前回に続き来てくださった方、大勢の皆さまに足をお運びいただき有難うございました。「骨董ジャンボリー」は出店の度に課題が見つかって、例えばスポーツの大会や何かと変わらない試される3日間だと思っています。次回は8月、また一回り成長して皆さまにお会いできますように。

おまけの翌日、仕入れでアメリカの古い作業着などをたくさん入手。洋裁店仕事もせっせと頑張ります!



20160107

 

なな草

天気 晴れ 室温 14℃

昨日は「はっこ」の後ろの空間で始まった、ノムさんの展示に一番乗り。ごっこ社期待の星の輝きを感じるメデタイ展示。散髪の子どものお客さんが待合のベンチに並んで、それからさらに続くお客さん。なんでもない風景が明るくて気持ちが良い。

さて、明日からはninjinsanの骨董ジャンボリー出店の為、4日間ほど東京、経由して神奈川に行ってまいります。定休日を含めて13日(水)までお休みをいただきます。関東方面のみなさま、ビッグサイトまで是非遊びにお出かけください。
仕事は早送りでパンツの裾上げ3本、ダメージジーンズのお直し、学生服のファスナー交換、ジャケットボタン付け替えまで完了。次は御守り袋。

20160104

 

椿

天気 晴れ 室温 15℃

新年4日目。仕事始めの人とお参りの人とで今日も通りは賑やか。私も三が日の特別営業を終え、本日より通常営業。今年初のお直しの注文をいただき、昨年末からの厨房暖簾2枚の納品を済ませる。今年もおしごとリレーは続くよどこまでも、となりますように。次はパンツの裾上げ3枚。裁縫の合間にスイセイさんのカレンダーを印刷したり、いただいた年賀状のお返事を書いたり、机の整頓をして、おやつに切山椒。

※明日5日(火)と6日(水)は定休日です。

20160103

 

1月の予定

お休み
(定休日が火・水曜日、営業時間が13:00~19:00に変わりました)

1/5(火)・・・・・・・定休日
1/6(水)・・・・・・・定休日
1/8(金)~11月祝)・・・・・・・・臨時休業
1/12(火)・・・・・・定休日
1/13(水)・・・・・・定休日
1/19(火)・・・・・・定休日
1/20(水)・・・・・・定休日
1/26(火)・・・・・・定休日
1/27(水)・・・・・・定休日

●すみれ洋裁店情報
★1/17()まで!「トニコのだるま市9」に出品します。→松本市tonico

●ninjinsan 情報
1/8(金).9().10()「骨董ジャンボリー」に出店します!→東京ビッグサイト
http://home.att.ne.jp/sun/jambokun/antique/

★1/17()「まつもと古市」に出店します!→松本城大手枡形跡広場
★1/17()まで!「トニコのだるま市9」に出品します。→松本市tonico



 

はつゆめ

天気 晴れ 室温 14℃

元旦、二日と両実家参り。甥っ子ユウへのお年玉はメカメカザウルスのプラモデル。小津映画のようなお正月を過ごす。楽しみにしていた初夢は、あまりに昏睡しているからか、まったく思い出せない。





20160102

 

初売り

天気 晴れ 室温 9℃

本日も晴天ナリ。真冬には珍しく風が気持ちの良い日。今年もすてっぷカサイから可愛いおせちセットの差し入れをいただき、美味しくつまみながら営業。初詣の道すがら立ち寄ってくださるお客様や、お馴染みの皆さんと挨拶を交わす。

20160101

 

謹賀新年

天気 晴れ 室温 9℃

あけましておめでとうございます
本年も宜しくおねがい申し上げます

初春というのに相応しい、暖かくて穏やかな元日。午前十時にTac集合で近所の面々と恒例の初詣。今年はランちゃんが和装、私も着物地のワンピースという晴れ着でお参り。おみくじは末吉で、あせらずがんばりなさい、とのお諭し。心身共に清められ、今年もよい始まりになりました。

 

ありがとう

天気 晴れ 室温 11℃

振り返る余裕は今年も一切無かったな…、と思いながら、ようやく今年最後の日記です。例年通りの納まり具合で、机の上だけはごちゃごちゃのまま新年を迎えます。今年は個展を含めて美術展を2回も出来たこと、大コスモス展も入れると3回ですが、私にとってはとても大きな仕事でした。大晦日、お年玉のように嬉しいメールを赤松さんが届けてくださったので記しておこうと思います。アノニム展のトランクを見てくださった方の感想です。これでまた明日も美術を続けてゆける、ずっとその繰り返しの中また年が暮れ、明けて行きます。

みなさまに感謝して。


*     *     *

小口さんのトランクの中の「手と手」は何を表そうとしたのか、ずっと頭の片隅みで考えています。
恋愛初期は全てが特別で、手と手を繋ぎあわせる事もとても特別な事です。時を経て、互いの存在が必然となったとき、手と手を重ね合わせることも必然となります。微笑ましい。トランクを開けた時、理屈抜きの幸せな気持ちになりました。

*     *     *

Archives

January 2006   February 2006   March 2006   April 2006   May 2006   June 2006   July 2006   August 2006   September 2006   October 2006   November 2006   December 2006   January 2007   February 2007   March 2007   April 2007   May 2007   June 2007   July 2007   August 2007   September 2007   October 2007   November 2007   December 2007   January 2008   February 2008   March 2008   April 2008   May 2008   June 2008   July 2008   August 2008   September 2008   October 2008   November 2008   December 2008   January 2009   February 2009   March 2009   April 2009   May 2009   June 2009   July 2009   August 2009   September 2009   October 2009   November 2009   December 2009   January 2010   February 2010   March 2010   April 2010   May 2010   June 2010   July 2010   August 2010   September 2010   October 2010   November 2010   December 2010   January 2011   February 2011   March 2011   April 2011   May 2011   June 2011   July 2011   August 2011   September 2011   October 2011   November 2011   December 2011   January 2012   February 2012   March 2012   April 2012   June 2012   July 2012   August 2012   September 2012   October 2012   November 2012   December 2012   January 2013   February 2013   March 2013   April 2013   May 2013   June 2013   July 2013   August 2013   September 2013   October 2013   November 2013   December 2013   January 2014   February 2014   March 2014   April 2014   May 2014   June 2014   July 2014   August 2014   September 2014   October 2014   November 2014   December 2014   January 2015   February 2015   March 2015   April 2015   May 2015   June 2015   July 2015   August 2015   September 2015   October 2015   November 2015   December 2015   January 2016   February 2016   March 2016   April 2016   May 2016   June 2016   July 2016   August 2016   September 2016   October 2016   November 2016   December 2016   January 2017   February 2017   March 2017   April 2017   May 2017   June 2017   July 2017   August 2017   September 2017   October 2017